« November 2008 | Main | January 2009 »

December 2008に作成された記事

県立 聴覚障害特別支援学校 幼稚部でヨガ!

 耳の不自由な幼稚園園児の子どもさんたちは、お母さんといつも一緒で元気溌剌。純粋で、まさに天使でした。お母さん達はわが子の写真をカメラでパチ パチ パチ

  口の動きをみて私たちの話す言葉を読み取ろうと懸命な目と目と目・・・。ライオンズクラブの仲間と訪問して、一緒に「動物ヨガ」「バランスヨガ」を楽しみ、音楽の先生がリズム遊びをしたり~で、すっかり私たちが童心になって癒されました。

帰りにバイバイの 手をいつまでも振ってくれたこと忘れません!!

Cimg0531 Photo_4  Photo_4

| | Comments (39) | TrackBack (0)

神戸女子大学チャットルームにて

  今回、10月16日、神戸女子大学図書館チャットルームに呼んで頂き、エッセイ漫画の周辺の話とヨガレッスンをさせて頂きました。こちらの図書館では、定期的に社会で活動している方を呼んで学生の方に社会や仕事を考えるきかっけになればと、気軽な形の講演会を企画されているようです。当初は、私の拙書から抜粋し、ダイエットや子育て、生活の節約術をお話する予定でしたが、どんどん話は脱線し、本作りの裏側から、夢を形にする話などをさせていただきましたが、何より後半のヨガが好評でした。

  生徒側の学生さんたちは、生まれてこのかた運動部に所属したことがない人から以前激しい運動部に所属していて、現在特に運動されていない人まで様々でしたが、一様に腰痛、冷え性を訴えておりました。また、こちらから見ると充分痩せているにも関わらず年頃ですね、「もっと痩せたい」「もっとくびれが欲しい」という要望の方がおられました。

 

  腰痛、ダイエット(くびれ)に効くカンタンなアサナは、伝授致しましたが、やはり全体的に運動不足や、心身的な疲れが見られました。冷え性人口が多くなっていますが、心労から自律神経のバランスを崩し、老若関係なく、体温の維持が難しくなっている人が多いのではないかと思います。自律神経系に働きかけるには、呼吸を中心としたヨガが最適です。

 そういったヨガを生まれて始めて行った学生さんに、単純に「気持ちいい~」と言って頂けたので嬉しかったです。「気持ちいい」という感情がまずは、大切ですよね。寮生活の方も数人いらっしゃったので、帰りにアサナ紹介の手作りプリント手渡したのですが、これをみながら毎日やってみます。と張り切って言って下さいました。

 

  大学側のセミナー担当者の方は、以前にヨガをしばらくされたことがありヨガの良さや、効能は理解されているので、なおのこと「ヨガは、かなり国民に浸透したようで、まだまだふたを開けると一度もヨガをした事が無い人がまだまだいる。その方達にもに広めたいですね。学生さんにも必要だと思います。」とのことでした。

 

 これからもあらゆる機会に皆さんに、ヨガの良さをお伝えできると嬉しいです。

山本ヨガ研究所 講師/ 作家 山野聡子(ペンネーム みやこ)

Hp_2

| | Comments (96) | TrackBack (0)

« November 2008 | Main | January 2009 »